都営大江戸線 光が丘駅の歯科医院・矯正歯科・小児歯科・訪問歯科診療

都営大江戸線 光が丘駅の歯医者さん 矯正歯科・小児歯科・むし歯,歯周病治療・予防・訪問歯科診療

お子様からご年配の方まで気軽に通える歯医者さん

【初診予約専用】
050-3542-5556

都営大江戸線 光が丘駅の歯医者さん 矯正歯科・小児歯科・むし歯,歯周病治療・予防・訪問歯科診療

ホーム >  被せ物・入れ歯 >  失った歯を取り戻す

失った歯を取り戻す

失った歯を取り戻す

やむを得ない事情から、歯を大きく損ねてしまうこともあるかと思います。
「大切な仕事があって、なかなか歯医者さんに行けなかった
「歯科治療は痛いから…」
「説明もなく勝手に治療されたことがあって、嫌な思いをしたから…」など、患者さんによって、さまざまなご事情があるでしょう。

当院では、患者さんの状況や、お口の状態に応じて、お一人おひとりに適した診療のご提案をさせていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

当院の歯を取り戻す治療

当院でおこなう歯を取り戻す治療は、被せ物を装着する方法と、入れ歯の作製の2種類があります。
インプラントなど当院で行っていない診療についても、ご希望があればご紹介いたしますのでご相談ください。

被せ物について

被せ物を装着する治療は、大きく分けて3つのステップからなります。

  • STEP1 : 根管治療(歯の根の治療)
  • STEP2 : 丈夫な土台作り
  • STEP3 : クラウン(差し歯・被せ物)の装着

STEP1 : 根管治療(歯の根の治療)

根管治療(歯の根の治療)

歯の根の部分まで虫歯が達している場合、虫歯菌をきれいに取り除き、新しく上に被せる歯の土台として使えるように処置をおこないます。

STEP2 : 丈夫な土台作り

根管治療(歯の根の治療)

土台となる歯の根がしっかりしている場合は、その上に被せ物を装着しますが、歯の根がかなり傷んでいる場合には、人工の土台(コア)を使って補強します。

一部金属を使用した樹脂によるレジンコア(保険適用)と、グラスファイバー製のファイバーコア(自費)があります。

STEP3 : クラウン(差し歯・被せ物)の装着

根管治療(歯の根の治療)

失った歯の部分を、人工の歯で再建します。同じクラウン(差し歯・被せ物)でも、材質によって外観の美しさや耐久性が違ってきます。

被せ物の種類

保険適用の被せ物
CAD/CAM冠 金属歯 従来の被せ物。いわゆる銀歯(奥歯のみ)
CAD/CAM冠 硬質レジン前装冠 金属のフレームにレジン(医療用樹脂)を貼り付けた被せ物(前歯のみ)
硬質レジン前装冠 CAD/CAM冠 以前は保険適用外で、現在は保険適用となった、金属を使用しない白い被せ物
材質はセラミックとプラスチックの混合。金属を使用していないので、金属アレルギーを起こしにくい
(前歯・奥歯)

✳︎当院では、厚生労働省に申請をおこない、保険適用でCAD/CAM冠を取り扱っております。こちらは適応条件があります。

自費診療の被せ物
e-max オールセラミックスクラウン
(e-max)
  • 金属を使用しない白い被せ物
  • 天然歯に近い自然な色調で、永年の使用にも変色せず、審美性・耐久性が高い
    (前歯・奥歯)
e-max オールセラミックスクラウン
(ジルコニア)
  • e-maxより高い強度
  • 歯ぎしり・食いしばりをする方や、2歯以上を連結場合に使用
  • 透明度は若干e-maxより劣る
    (前歯・奥歯)
ゴールド(金歯) ゴールド(金歯)
  • 生体調和性に富む素材で、身体にやさしい
  • 天然歯に近い硬さで、噛み合う歯を痛めにくい。
  • 噛む力の強い奥歯への使用に適している
    (奥歯)

当院ではなるべくメタルフリー(アレルギーを起こしにくい治療)をご提案させていただいております。レジンアレルギーの方には、一部使用できない材料もございます。

入れ歯について

保険適用の入れ歯
部分入れ歯( 部分入れ歯(局部床義歯・パーシャルデンチャー) 部分的な歯の喪失を補うための、取り外し様装置
喪失した歯の隣の歯に、金属のフックを掛けて維持する
CAD/CAM冠 総入れ歯(総義歯・フルデンチャー) 全ての歯を喪失してしまった際に用いる、取り外し様装置
あごの粘膜を覆って、吸着で維持する
自費の入れ歯
ノンスクラプデンチャー ノンクラスプデンチャー 部分入れ歯の、フック部分の金属がないタイプ
CAD/CAM冠 総入れ歯 金属床タイプ 口蓋(上あご)の部分に金属を使用しているので、熱伝導率が高く、食べ物の味が感じやすいといわれている

ノンクラスプデンチャーに、金属フックの代わりにジルコニアセラミックス製のレストを付け、メタルフリーで、より安定性を持たせたジルコニアレストもございます。

【入れ歯について】
治療内容 虫歯や歯周病、外傷などによって失われた歯や歯肉などの形態と機能を回復するため、個々に合った取り外し装置を作り、咀嚼機能を補う治療。
費用(自費) ノンスクラプデンチャー:165,000円~330,000円(税込)
金属床:275,000円~330,000円(税込)
ジルコニアレスト1個:11,000円(税込)
デンチャー用マグネット1個:88,000円(税込)
治療期間及び回数 症状や入れ歯の種類によりますが、入れ歯完成までに期間は1~2ヵ月、通院回数は2~5回ほどになります。
副作用・リスク
  • 土台となる歯を削る必要があります。
  • 稀に割れたり欠けたりする可能性があります。
  • きちんと定期健診をしないと虫歯や歯周病のリスクが高くなります。